引越し 何日前 いつまで

引越し業者に、いつまでとか概念はない

引越し

引越し業者にはできるだけ余裕を持って申し込み(見積もり依頼)をしたほうが良いです。

 

というのも、直前であれば引越し業者にも余裕がない日や時間帯があるので値引き交渉しにくいからです。(特に繁盛期)

 

 

引越し料金が安い日、時間帯というのがあるのでお安く抑えたいのなら、何日前までというギリギリに頼む考えは捨てて、余裕を持っておいたほうがいいのです。(金銭的な面では)

 

 

それに、今はダンボールや緩衝材など引越し業者のサービスで無料でもらえる所もあるので、早めに頼んでおけば準備もしやすいというメリットもあります。

 

 

上記を考慮した上で、引越し業者に頼むのは何日前からできるかというと、前日でも依頼できます。だから、「いつまで」っていう期限はないです。

 

当然、料金交渉は難しいと考えておいたほうがいいでしょう。相見積もりをとるのが基本なので、前日だと時間的にも苦しいです。

 

ですから、見積もりや依頼をするのは早ければ早いほうがいいが、いつまでに依頼すればいいかといえば、繁忙期・閑散期によって違いはありますが、理想は2週間前、遅くても1週間前には依頼しておきたいですね。

チェック引越し業者はもう決めていますか?

実は、引越し業者選びを間違うだけで、
料金を2倍多く支払ってしまっていることが、普通にあります。
数万円単位の金額が変わることなんてザラです。

ネットなら安い引越し業者が一目瞭然です。

このページで複数の引越し業者の見積もりが
一括で無料でとれるので、安い料金の業者がメール1通でわかります。

 


引越しを安い金額に抑える特別な方法