たばこ 壁紙

たばこのヤニ落とし掃除で費用を浮かそう

煙草を吸う男性

たばこを吸っている人に悩ましいのが、たばこで黄ばんだ壁紙のことです。引越しして退去するときに敷金から壁紙の張り替え代金を引かれるのではないかと思うからですね。

 

賃貸契約の内容にもよるので何ともいえないのですが、良心的な契約内容の場合は多少のヤニなら壁紙張替えの費用を請求されないケースが多いです。

 

但し、どうしようもない黄ばみや臭いなどがヒドイ場合はこの契約内容でも借主が費用を支払うことになります。

 

ただ、一般的には幾らかは大家さんから請求されるケースが多いです。ワンルームであれば壁紙の張替えは3万程度で済みますが、どうせならキレイに掃除をして免れたいものです。

 

退去時に壁紙をキレイにしてあれば、請求されない場合もあります。

 


「たばこ」の黄ばみを掃除するには

壁紙のヤニをキレイにするには中性洗剤や漂白系洗剤の洗剤を使って落としていきましょう。強い汚れの場合は漂白系洗剤を利用したほうがいいでしょう。

 

まずは壁紙にスプレーにして拭きつけ布で拭いて落としていきます。汚れを浮かすために、スプレーをしてから少し時間を置いてから布でこするようにするとより効果的です。

 

他にも、高圧スチーマーを用意できるのであれば、スチームの力で煙草のヤニを壁紙から浮き上がらせることができます。

 

洗剤を吹き付けた後、ヤニをしっかりと掃除しようとして強くこすりすぎるのには注意してください。壁紙がはがれる恐れがあるからです。研磨作用のある布やスポンジを使うときは、より注意が必要になります。

 

あまりにも強い汚れの場合は、掃除しても落ちないこともあることを知っておきましょう。必要以上に擦りすぎると壁紙の変色の恐れもありますからね。また、一部分だけ汚れが落ちずに色むらが残ってしまう可能性もぬぐえません。

 

素人仕事ですから、完璧にならないということをわかった上で丁寧に根気よくお掃除してみてください。

 

チェック引越し業者はもう決めていますか?

実は、引越し業者選びを間違うだけで、
料金を2倍多く支払ってしまっていることが、普通にあります。
数万円単位の金額が変わることなんてザラです。

ネットなら安い引越し業者が一目瞭然です。

このページで複数の引越し業者の見積もりが
一括で無料でとれるので、安い料金の業者がメール1通でわかります。

 


引越しを安い金額に抑える特別な方法