電話 引越し 手続き

電話を移動する簡単な方法

電話
引越しの際に電話回線の移転の手続きもしておく必要があります。

 

引越し先の新居が、新潟・長野・山梨より東であればNTT東日本になり、静岡・岐阜・富山から西であればNTT西日本のエリアとなります。

 

 

引越し先のエリアのNTTにて、固定電話の引越しの申請をするだけです。

 

移転の1ヶ月前から手続きができるので、転居日が決まっているのであれば早めに申し込んでおくといいでしょう。工事に1ヶ月程度かかる場合もありますので。

 

 

@電話で申し込みする場合は、「116」にかけて引越し日時と住所を連絡します。

 

AWEBサイトから申込する場合は、NTTのホームページから手続きをしましょう。

 

 

電話番号は変わるの?

 

電話番号が変わる場合と変わらない場合がありますが、NTTの収容局が変わる場合は電話番号が変わることになります。

 

同じ市町村であれば、大抵は変わらないことが多いです。

 

 

電話番号が変わっても、3ヶ月間は古い電話番号にかけると新しい番号通知のアナウンスをしてくれます。また、転居日から7日間は新旧両方の番号が使えます。

 

 

 

 

フレッツ光・OCNなど自宅にインターネット回線を引いているのであれば、プロバイダの変更手続きも同時にしておくと便利です。

 

チェック引越し業者はもう決めていますか?

実は、引越し業者選びを間違うだけで、
料金を2倍多く支払ってしまっていることが、普通にあります。
数万円単位の金額が変わることなんてザラです。

ネットなら安い引越し業者が一目瞭然です。

このページで複数の引越し業者の見積もりが
一括で無料でとれるので、安い料金の業者がメール1通でわかります。

 


引越しを安い金額に抑える特別な方法